閉じる

サイトマップ

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューを開く

【公募型プロポーザル】まちの駅クロスピアくみやま利活用に向けた社会実験業務について

「令和4年度 まちの駅クロスピアくみやま利活用に向けた社会実験業務」の公募型プロポーザルを実施します。

 まちの駅クロスピアくみやまは平成22年4月に供用を開始し、令和4年4月で丸12年を迎えました。本町の案内・休憩および産業の情報発信拠点として設置し、これまでの間に様々な事業を実施してきましたが、より効果的な活用の方法を検討することで、住民サービスの向上及び指定管理者制度も視野に入れた効率的な管理運営を探るため、社会実験を実施することとし、その委託事業者を選定するため公募型プロポーザルを実施します。

業務概要

1 業務名

  令和4年度まちの駅クロスピアくみやま利活用に向けた社会実験業務

2 業務内容

  令和4年度まちの駅クロスピアくみやま利活用に向けた社会実験業務に係る企画提案仕様書のとおり

3 募集期間

  令和4年4月22日(金)から令和4年5月31日(火)まで

4 委託期間

  契約締結の日から令和5年3月23日(木)まで

5 委託上限額

  5,350,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

  

応募先・お問い合わせにつきましては 、産業・環境政策課商工振興係までお願いします。

詳細内容については、町のホームページをご覧ください。

https://www.town.kumiyama.lg.jp/0000004694.html